身元保証サービス
えん道グループ えん道グループ採用情報

介護付き有料老人ホーム等への入居には「身元保証人」が必要となります。
身元保証人は、施設の費用についての債務保証、退去時の入居者の身柄引取りを行うほか、入居者の健康状態や精神状態への配慮、施設職員との連携、緊急時の対応等も必要となります。
また、後見人は、身上監護・財産管理といった生活のサポートは行いますが、身元保証は法律違反ですので、後見人とは別に身元保証人が必要となります。

縁グループ

身元保証サービスについて

  • 身元保証
  • 日常生活サービス
  • ゆとりのサービス

こんなお悩み、まるごと解消!

  • 保証人になってくれる人がいない
  • 疎遠の親戚はいるが、保証人には頼みづらい
  • 子供に保証人の負担はかけたくない
  • やむなく知人に保証人になってもらっているが、いつまでもお願いできない
  • 夫婦または兄弟で保証人になっているが、保証人が高齢で今後不安
  • 一生涯のことなので、安心できる保証人にお願いしたい
  • 誰に何を相談したらいいのか分からない…
    老後生活の良きアドバイザーが欲しい
  • 資産承継や生活資金の相談にも乗ってほしい

ご利用者様インタビュー

えん道の会成年後見についてセミナー風景

えん道の会について

遠藤省吾一般社団法人えん道(えんどう)の会は、法律のプロである遠藤司法書士事務所を中心とした各種専門士業を擁する「えん道グループ」の中で、特に今後大きな問題となることが予想される身元保証を専門にサービスする法人です。
高齢者の方々またはそのご家族が抱える不安を解消し、ゆとりある生活づくりを応援してまいります。